ナーヌ Nanu(ハワイ固有種)/HGPL-360

ナーヌ[Nanu]

ティアレの仲間で、ハワイの固有種、ナーヌ。
入荷が大変少なく、限定での入荷です。
ティアレよりも花びらが太めで、香りも強めです。
ナーヌの香りが風に乗ってきたら良いことが起きる兆しだと信じられていました。
ナーヌの幹はきわめて堅いため、カパを叩く際の台座(イエ・クク)などに用いられました。
かつてはモロカイ島やマウイ島では普通に見られる植物でしたが、自生地は消えつつあります。
ティアレに比べ、寒さに強いので育てやすいです。


鉢:スリット4L号:
高さ(鉢下より):約20cm〜 (樹高は前後する場合があります)

鉢:スリット5L号:
高さ(鉢下より):約40cm〜 (樹高は前後する場合があります)
※写真は5L号になります。

アカネ科
クチナシ属
学名:Gardenia brighmii
英名:Hawaiian Gardenia
オアフ島原産 固有種 絶滅危惧種

ナーヌ[Nanu] の育て方:
日光が大好きなので、明るい場所に設置してください。
水やりは、土が完全に乾いたタイミングで多めにあげてください。
(※水受けの水は捨てること)最低気温/8°。

※店頭でも販売しておりますので、現物を確認されたい場合は、お気軽にお越し下さい。
植物の状態や販売タイミングにより、同種の代替え商品をご提案する場合がございます。

※樹形や、枝葉の出方など個体によって異なります。時期により花の付く植物は花芽が付いていない場合もあります。ご了承ください。

(在庫切れなどで出荷できない場合はご連絡をさせていただきます。)

【Hawaii017A】【Hawaii018A】
4L号5L号
4,180円(税込)
申し訳ございません、只今売切れ中です
型番 HGPL-360
販売価格
4,180円(税込)
購入数

表示切替 : スマートフォン | PC版